子持ちのママさん看護師は残業が少ない託児所つきの看護師求人はどこに?

託児所併設の看護師求人子持ち看護師の悩みは残業と子どもの急な体調変化

子持ちのママさん看護師の小さい子供を持っているお母さんが看護師としてパートをはじめるに当たり考えなくちゃいけないのは、保育園などがお休みの時に誰が子供をみるかです。

『子どもの体調が悪くなってしまったので、すぐに迎えにいきたい・・・』とおもったり

『残業できないか言われたら、、、断らなきゃな・・・』

そんな悩みがでてきます・・・
もし親や親族などの誰かと同居していて世話をする人がいれば何の問題もなく好きな病院やクリニック、職場に応募できると思います。
しかしながら、自分しかみる人がいない場合看護師として働くにあたり難しいケースも少なくありません。

というのも看護師というのは、同じ時間に勤務する人数やシフトが職場によって決められているので誰かが休むと誰かがカバーしなければなりません。

自分が休む時に代わりの人がすぐに見つかるのか、子どもが病気になった場合すぐに早退できるのかという過程と仕事の調整をどの様にスムーズに行うかが長くパートを続ける上で重要な点にもなります。

そんなあなたが、見つけなければいけない看護師求人とは。。。

子持ちの看護師には困る残業量

kangoshizottoまた、残業が多いのか少ないのかも確認しなければなりません。保育園のお迎えがあるのに残業があると困ります。このような点で子持ちのパートさんがとりにくい職場も多いでしょう。
このような子持ちのパートさんにお勧めの看護師が働ける職場や病院を探すのは簡単ではありません。

看護師職はある意味、接客系のお仕事という側面が強く、
お客様と向き合うのでなかなか早退や欠勤が難しい事がおおきな理由のひとつです。

このような子持ちの看護師さんにお勧めの職場は託児所が備わっている病院やクリニックの看護師求人です。

子育てと両立させて長く続けられそうなお仕事ならたとえ賃金が安くても応募してみるべきだと思います。

ころころ職を変える人よりも1つの職場で長く勤めている人間のほうが履歴書上の印象はよいので、パートからいずれは契約職員なりステップアップを図るという手段もあります。

託児所つきの看護師求人の注意点

tokeiただ託児所が併設されている看護師求人を選べばいいかと言いますとそうゆうわけでもありません。

例えば

制限がきつい職場では、本人の勤務時間外は預かれない求人

というところや

夜勤明け余裕をとりゆっくりとできる様に、と延長して預かってもらえる看護師求人

はたまた

時間に関係なく24時間の託児所を併設して、子育てと仕事の両立を支援している看護師求人

もあります。

ひとことに託児所といってもどの様な環境か、制限はどの位かといったところにも気を使って看護師求人を選ぶといいでしょう。

土日休みが多い看護師求人と職場

kazoku土日休みが取りやすい職業と取りにくい職業という中で医療職種はその業務内容から土日が取りにくい職業でもあります。

その中でもとりわけ看護師というのは365日24時間の仕事内容である事も少なくなく、比較的取りにくい医療職種ではないでしょうか。

しかし看護師の職場の選択肢の広さから土日休みができる職場というのも少なくありません。

看護師の職場でも土日休みが多い職場をご紹介します。

  土日休み x 看護師求人 ⇒ ???

  オペナース

救急外来の手術が無い病院であればオペの日程は平日のみという場合が多い。

  クリニックや診療所(外来)

外来のみの受け付けで且つ土日診療が無い場所を選ぶ必要があり。

  訪問看護

基本的に土日休みが多いという職場が多い。

  一般企業の医務室等

一般企業の休みに合わせての休日を取得することができるので、土日休みを取得しやすい。

  学校機関での業務

教職業務と小中高大学等の医務室勤務の2種類がある。

  病棟勤務(条件付き)

人員確保のため給与や賞与、雇用形態に差をつける事で病棟勤務でも土日休みの希望を受け入れるところが増えている。

ナースの休日土日休みのメリット、デメリット

土曜日と日曜日一般的に土日休みは年間104日程あるとされています。国民の祝日が15日、これに2016年から祝日となる、山の日が加われば年間120日という事にもなります。

土日休みの良いところは国民の祝日と連休として取得しやすいという点かもしれません。

そうなると休みを家族と一緒に時間を過ごす事ができます。

ただ一方で家族との時間や友人関係であまりスケジュールを合わせる必要を感じないという人も多い様です。

『休日以外の休みでの外出の方がどこへ行っても空いている。』

『休日出勤手当てが付くことで収入面でかなり助かる。』

もっと言えば給与が大幅に高い夜勤のみで月間10日前後働き後は休むというライフスタイルをとる人もいます。

病院や職場の選び方としては、休日出勤と平日出勤を選択でき且つ給与や手当てに差がでやすい場所を選ぶというのも1つのアプローチかと思います。休日出勤しても平日出勤しても待遇が変わらなかったり、ある一定の勤務者のみが休日出勤を強いられているという職場はあまり良くないかもしれません。

看護師の土日休みがある求人の探し方

検索土日休みを中心に探すには求人サイトの検索機能を使うのが最も便利です。病院ごとのホームページや求人チラシをチェックするという方法もありますが土日休みごとに並んでいるという事が殆ど無いために土日休みで探すとなるとかなり手間がかかります。

最近の看護師の求人サイトの検索機能はかなり便利で、『都道府県 x 勤務条件』の設定がかなり細かい部分まで調べる事ができます。

そこで看護師の職業紹介サイトで土日休みを中心に求人を探す流れは主に2つあります。

  条件カテゴリーの『土日休み』がある求人サイトで検索をかける
  フリーワード検索が可能の求人サイトで『土日休み』というキーワードで検索をかける

の2つの方法があります。

求人サイトごとの検索機能は各サイトで機能が違います。検索機能がある且つ情報量が多くでてくるサイトを選ぶ事がポイントとなります。常勤や正職員での看護師求人情報サイトでこの2つの機能が備わっていて十分な検索情報量があるのは『看護のお仕事』か『ナースではたらこ』が良いと思います。

土日休みカテゴリー
検索あり
フリーワード
検索あり
検索
情報量
看護のお仕事
ナースではたらこ
ジョブデポ
ナースフル x x
マイナビ看護師 x

看護師求人を全国のハローワークで探す

看護師求人 x ハローワーク ⇒ search_ss

自宅から最寄りのハローワークは? >> ハローワークの全国所在地一覧

自宅からハローワークまでの距離や時間は? >> Google MAPの乗り換え + ルート案内

看護師求人をハローワークを利用して探してみようかなと思っている方も多いかと思います。そこでハローワークで看護師求人を探す方法や特徴をご紹介します。

ハローワーク

ハローワークで見つかる看護師求人情報の3つの探し方

ハローワークで見つける事ができる求人案件は当然の事ながらハローワークに求人情報を登録している病院や事業者です。そしてその求人情報の検索方法ですが、

  1. インターネット上で検索をする
  2. ハローワークの検索端末で調べる
  3. ハローワークの窓口で相談する

の3パターンがあります。大きく分けますとハローワーク以外の場所で情報を集めるか、ハローワーク事業所まで赴いて調べるかの2種類になります。しかし折角見つけた求人情報が紹介状が必要かどうかといったこと等を確認しなければなりませんので結局ハローワークに行くことになるというケースが多いかと思います。

ハローワークが空いている時間帯に行きたい

ハローワークの営業時間は概ね役所関係と似た所が多いというのが特徴です。お昼休みがあるというところも多く12時~13時まではランチタイムといったところもすくなくありませんので事前にチェックしていくといいでしょう。

お昼休みの時間帯は窓口がストップしてしまいますので、その1時間さらに待つ事になります。混み具合や地域にもよるとは思いますが、都心部では待合室も少し狭く来場者が多いと結構待ち時間が苦痛となります。

できれば空いている時間帯にいきたいものです。オススメの時間帯は

  • ハローワークが営業を開始した直後の時間帯
  • その後は一旦待ちが多くできてしまう。。。
  • 昼休みが終わって職員の数が戻る時間帯の13時直後辺
  • 15時辺にもう一度落ちつく

という感じでしょうか。ハローワークの混雑具合はその場所での違いもあるとは思いますが何回か通う間にその事業所での空いている時間をできるだけチェックしておくというのもいいでしょう。

ハローワークの検索端末も混雑している事も多く、窓口相談になりますと1時間以上も待たされるという可能性もありますので、何か時間を潰せるものを持っていったほうがいいかもしれません。

ハローワークのデメリットの一つは営業時間帯

ハローワークのデメリットは紹介状や求人案件の相談に何回か事業所まで行く労力がかかる事です。平日勤務をしながらという場合、事業所の営業時間が合わないくて通いづらいという人もすくなくありません。

事業所によっては、土曜日、休日や夜遅くまで営業しているハローワークもありますのでアクセスが不便でなければそのような場所を選ぶのもいいかもしれません。しかし全体の割合的にはかなり少ないのが現状です。

営業時間が特別なハローワークは都心部に多く、実際に最寄りのハローワークがどれほどの営業時間で運営されているかという点がポイントとなりますが調べてみるのもいいかもしれません。

多くの人は一般的な平日の9時前後~17時の時間帯を選ぶ事になりそうです。

特殊なハローワークに行ってみるのも

営業時間も特別なハローワークがありますが、子育てや母親向けのマザーズハローワークや35歳以下の若者中心として情報提供をしているわかものハローワークといったハローワークもあります。

特に看護師の子育てとの両立、シングルマザーならではの仕事の悩み、短時間勤務が出来る場所といった相談も合わせてすると良い情報が得られるかもしれません。