中高年看護師としての復職、年齢は関係があるのか?

oubo

  看護師としての復職環境を味方

 

  仕事は体力だけではなく若い人にも負けない力を活かす

一度職場を退職してからの復職、現場でもう一度やっていけるのかという不安を全く覚えないというひとは少ないのではないでしょうか。

奮起して求人に応募しようとしても、断られた経験が一度二度と重なるとそれが、自信喪失につながり、就職活動がしにくくなるという悪循環に陥る事もあります。

看護師だからできた復職、そのメリットを活かす

神奈川県在住Sさんの体験談なやむ

難しい求人選びに立ち向かおうとしています。

一時よりも求人は増えているような感じがします。

もう歳も40代なので、パートで応募しても、履歴書読んでくれた?と思わんばかりの早さで不採用通知と一緒に履歴書返されたりして

なんど自分を否定されてるような気分にさせられたことでしょう。しかし私は今、さらに過酷な世界へ飛び込もうとしています。

目指すは40代後半にして正社員です。なんのスキルも経験もないもしなかったら、一般企業での正社員はまず無理でしょう。

しかし幸いなことに今仕事をしているのは看護師です。看護の世界では中高年歓迎という求人も多いのがありがたいところです。

とはいえやはり体力的には若い人たちにはかないません。しかし私が看護の世界で働いて感じることは若いだけでいいのかというものでもないと思いました。

働く年代年代がそれぞれの味を出せるのが、看護の世界であるような気がします。それをわかって採用してくれるところがきっとあるはずと信じて

求人選び励んでいこうと思っています。

高齢化社会という社会状況は決して良いものではありませんが、看護師として復職するにはメリットとなる環境とも言えそうです。

160216_jokin151208_tanki

※1.一人あたりの平均登録社数は2~3社となっています。
※2.登録料、サービスには一切料金はかかりません。
※3.求人案件量は概算値で時期や非公開求人案件数により多少前後します。
※4.登録には住所、氏名、メールアドレス等が必要になりますが、登録時間は1社2分前後で完了できます。