ゴールデンウィーク中のオススメ看護師求人

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィーク中だからこそ働きやすい看護師求人のの探し方についてご紹介します。

GWといえば誰もが休みたい時期ではありますが、だからこそ探しやすい看護師求人も少なくありません。というのも他の人が休みたいと思う時期だからこそ労働力が必要になるからですね。

ゴールデンウィーク中の病院や訪問看護の看護師求人

病院診療所やクリニックであれば連休をとりやすい病院もあるかもしれませんが、病棟勤務があるとなかなか休めない事情もありますよね。そんな勤務地に期間限定、しかもゴールデンウィーク中に働いてくれるとなれば、雇用側もかなり助かります。

しかし皆んなこの時期は休みたいとなりますと、人が集まりにくいという求人事情もあります。

普段よりも時給、日給などの給与を高めに設定している職場も多くあります。職場の働きやすさはもちろん重要ですが、短い期間で見定めるのは容易ではありませんので、求人広告に記載されている給与設定に注目してみましょう。

短期で働き易いイベントナースやツアーナースがオススメ

ツアーナースゴールデンウィークに休む人の連休数の平均は5日前後が最も多いお休みの期間だそうです。人によってはもっと長めに休暇をとり、二週間前後も休みをとるという方もいますよね。

日本ではこれだけ長めのお休みをとれるのは、お正月とゴールデンウイークしかない…と旅行やツアーなどに出かける人や、各地でのイベントも多くなります。

また、学生であれば部活動の合宿といった事ができるのもこの時期の特徴です。日本のGWについて長々と書きましたが、旅行者が増えれば旅行系付き添い業務のツアーナースの需要が増えますし、各地で開催されるイベントに対してはイベントナースの待機業務求人案件が増えます。

これらの求人案件は元々長期で同じ案件に携わる事がありませんので、ゴールデンウイークの様な二週間前後の時間を有効に活用しようとする時にもメリットが大きい看護師求人です。

実際にゴールデンウイーク中の看護師求人を探してみると

看護師求人を探す実際にゴールデンウイーク中の看護師求人を探してみますと、上記の様なツアーナースやイベントナース案件も多いのですが人気のある求人案件はすぐに埋まってしまう傾向があります。また求人サイトによっては短期の看護師求人を全く扱わない求人サイトもありますので注意が必要です。

短期の求人案件を探すのに便利なサイトでは、ナースパワーやメディカルコンシェルジュが有名です。求人が減る前のゴールデンウィーク前に求人案件をチェックしておく事がPOINTとなりそうです。

 

160216_jokin151208_tanki

※1.一人あたりの平均登録社数は2~3社となっています。
※2.登録料、サービスには一切料金はかかりません。
※3.求人案件量は概算値で時期や非公開求人案件数により多少前後します。
※4.登録には住所、氏名、メールアドレス等が必要になりますが、登録時間は1社2分前後で完了できます。