英語が活かせる看護師求人を探す

  看護師 x 英語 ⇒ 英語が活かせる求人の探し方

英語

留学経験があったり、英語元々得意というスキルを持っていて看護師をになったという人にとってはそのスキルをほっておくのはもったおないですよね。英語のスキルをどうにかして活かせる職場ってないのかなと思う人にはどのような看護師求人の探し方があるのでしょうか。

基本的に求人募集には英語があれば尚良いという事が記載されることは少ないようです。英語得意な看護師さんの割合が少ないため、敬遠されてしまう可能性の方が大きくなってしまという理由です。

英語のスキルが活かせる職場、または英語が使える事で給与や賞与にプラスになる職場を探すには求人条件の記載ではわからない部分も多いので、の様な転職エージェントから情報をもらう方がいいでしょう。

外国人居住が多い地域の病院を探す

東京であれば大使館等が多い広尾といった外国人の居住の割合が多い地域では看護師が英語ができる事がかなり役に立ちます。地域性といった面からの病院選びをすることで、英語を活かした求人を探す事ができます。

海外の医療技術に着目している病院を探す

病院によっては英語を基本会話として業務をしている病院というのもあります。例えばアメリカの治療法を多くとりいれ、アメリカの専門医が治療を行っていたりするというケースです。専門的な英語が必要という事ではなくて、日常英会話程度というところも多い様です。

海外やボランティアという選択肢もあるが、、、

ボランティアや海外勤務という選択が容易にできる環境と気持ちがあれば、それも可能です。看護師資格を活かして海外で働く場合国境無き医師団や赤十字といった選択肢もあります。ただ海外で長期間滞在して看護師業務にたずさわる事は周囲の環境や強い気持ちが必要になりますので全ての人にはあてはまらないかもしれません。

160216_jokin151208_tanki

※1.一人あたりの平均登録社数は2~3社となっています。
※2.登録料、サービスには一切料金はかかりません。
※3.求人案件量は概算値で時期や非公開求人案件数により多少前後します。
※4.登録には住所、氏名、メールアドレス等が必要になりますが、登録時間は1社2分前後で完了できます。