新しい職場で苦手な上司や看護師との人間関係

  苦手な人間関係 x 看護師 ⇒ 。。。

face_r7_c1

どんなにいいなと思った職場でも、苦手な人がいないかというとそうもいきません。求人情報に『苦手そうな人がいますが大丈夫ですか?』と記載されていればそれに越したことはないのですが、そんな情報が記載されているわけはありません。例え記載してあったとしても入職した後にどんな上司が入れ替わるかといった事は予想不可能です。

もちろん苦手な人や嫌な人とはできるだけかかわり合いたくないというのが人情です。しかし気の合う人とだけ仲よくしていると。。。いつの間にか仕事を全く教えて貰えない、、、若しくは職場には派閥のようなものができちゃった …..とう事態にもなりかねません。どうにかして嫌な人がいようとどうにかなるようにしたいものです。

苦手な上司や職場仲間と過ごすコツ

そこで避けられない事態に対しては無理やりということにもなりますが対処法が必要です。
解決策として、そのなかでも前向きな工夫として実践されてる事があります。

「まず始めに苦手意識をもたない、そして人を好きになる努力をする」というものです。

そのためにも積極的に話し掛けてく。

始めのうちは接点が職場での嫌な面ばかりで、こんな嫌な人が世の中に存在するのかとお思ってしまうのですが、、、人の気持ちや行動は不思議なもので「この人苦手だな」と思い始めれば悪循環が始まります。

一旦無理と思えば、それまでは気にならなかったような細かな「嫌な点」ぱかりに目が行くもの。その上、ますます苦手意識に拍車を掛けてしまいます。

一側面では苦手意識というのは自分で作り上げてしまってる場合があります。相手に話し掛けることで苦手意識が膨らむのを防げます。もちろん気の合う仲間のようにどんな話題でもスムーズに話せるというわけにはいかないでしょう。

そこでまずは仕事の話から始めてみます。もしかすると思わぬ趣昧や興味ごとで話が弾み「案外いい人だった」なんてことになるかもしれませんよ。

160216_jokin151208_tanki

※1.一人あたりの平均登録社数は2~3社となっています。
※2.登録料、サービスには一切料金はかかりません。
※3.求人案件量は概算値で時期や非公開求人案件数により多少前後します。
※4.登録には住所、氏名、メールアドレス等が必要になりますが、登録時間は1社2分前後で完了できます。