看護師病院を円満退社する秘訣と方法

  看護師 + 円満 + 退社順番 + タイミング + 理由

スカウト

退職を届け出たり、辞職を伝えるのが楽しいという人はあまりいないのではないでしょうか?退職すれば人が入れ替わるので引き継ぎや後任探しという労力が生じ流れが変わりますのでついつい後回しにしてしまいがちです。

しかし後回しにすればするほど、周りに迷惑がかるのもこの辞職を伝えるタイミングです。床k場を辞めるときにそのことを伝えるポイントは3つあります。

円満退社の3つの秘訣

ひとつは伝える順番です。上司に伝える前に周りの同僚から噂が広がり、いざ上司に報告しようと思ったらもう知っていたとなるとあまりいい思いになる上司は少なくありません。辞めるか辞めないかの相談を周囲にして答えを探るまではいいのですが、最終決断をしたらまずは上司に伝える様にする事が重要です。

次にタイミングです。シチュエーションによってはもう明日から来たくないという気持ちやすぐに次の職場がすぐにきてほしいと言っているがために、残り数週間前に伝えてしまいたいという時もあるかもしれませんが、あまりオススメしません。看護師の業務はどうしてもシシフトの調整や引継の準備、後任をどうするかといった事がつきまといやすい職場でもあります。それを考え最低1カ月は欲しいところです。

最後は退職理由です。どうせ辞めるのですから、最後は何かプラスイメージな理由で辞める方が無難な結果を生みやすいとも言えます。人間関係や職場の不満がありそれが最大の理由で辞めるというケースがあるかと思います。しかし辞めるまでの期間がまだ少し有ることや『円満』というキーワードで退社するにはやはりポジティブな理由の方がいいかもしれません。

160216_jokin151208_tanki

※1.一人あたりの平均登録社数は2~3社となっています。
※2.登録料、サービスには一切料金はかかりません。
※3.求人案件量は概算値で時期や非公開求人案件数により多少前後します。
※4.登録には住所、氏名、メールアドレス等が必要になりますが、登録時間は1社2分前後で完了できます。