看護師のお祝い金(転職支援金)のもらえる仕組み

転職サイトと病院

今や看護師の転職サイトではお祝い金という転職支援金を貰うことができる求人サイトが多数あります。このお祝い金を貰うことが何故できるのかというのを今回はご紹介します。

お祝い金が貰える仕組みを一言で説明すると、雇い主が人材紹介会社に払う人材紹介料の一部を入職者に支給するというものです。このシステムは看護師の就職業界に限ったものではありません。実際に普通の学生アルバイトといった求人の世界でも広がりつつあるシステムです。

転職支援金のメリットは

お祝い金

転職支援金が広がった背景には求職者、雇用者にメリットがあります。

まず雇用者のメリットですが、雇用者は人材不足を補うために人材募集の広告を出します。しかしこの人材募集の広告をだしたにも関わらず一人も採用できないという場合は再度広告を出さざるを得ません。つまり人材を一人採用するのにいくらの経費がかかるか予想がつきません。また逆に一度に多くの人材がいくら募集に訪れてもい一定の人数しか採用できません。

お祝い金のシステムを使いますと、人材を一人採用するごとに支払う金額が決まっています。もし一人も採用されなけば人材募集にかける金額はかかりません。採用人数によって人材募集のコストを計算できることになります。

また雇用者にとってのメリットは、転職活動中にかかる交通費や経費、またはブランクが空けばその間の生活費を補填できることにもなります。

このシステムは昔からあるわけではありませんが、雇用する側と、求職者のメリットが双方にあるということで最近は利用するという人が増えています。

 

160216_jokin151208_tanki

※1.一人あたりの平均登録社数は2~3社となっています。
※2.登録料、サービスには一切料金はかかりません。
※3.求人案件量は概算値で時期や非公開求人案件数により多少前後します。
※4.登録には住所、氏名、メールアドレス等が必要になりますが、登録時間は1社2分前後で完了できます。