夜勤専従は高給与平均

  夜勤専従の給与は平均でも3万円前後が目安 + シフトの融通あり
  • 需要がある割に希望者が少ない
  • 深夜に働くということで給与が高い
  • 週に出勤する回数がそれほど多くなくとも勤務できる

夜勤専従という働き方は需要が多く、中々人がみつからないという状況があります。また深夜勤務ということもあり人材が集まり辛い状況です。日勤で働きたい看護師が多い中、夜勤で働いてくれる看護師がいてくれれば助かるという状況から給与も高めに設定されているというのが特徴です。

診療科や施設形態にもよりますが『夜勤専従』で働く場合の1日当たりの日給は大体3~4万円前後といった価格設定が多い様です。また1週間に1回からといった求人案件や、月に2、3回からでもOKといった働き方でも求人が豊富にあるという特徴もあります。

看護師の働き方の中でも特に融通が効きやすく自分の都合を交渉しやすいタイプの求人案件といえるでしょう。

160216_jokin151208_tanki

※1.一人あたりの平均登録社数は2~3社となっています。
※2.登録料、サービスには一切料金はかかりません。
※3.求人案件量は概算値で時期や非公開求人案件数により多少前後します。
※4.登録には住所、氏名、メールアドレス等が必要になりますが、登録時間は1社2分前後で完了できます。