遠方や地方からの病院赴任に伴う経費を負担とは?

  事業者によって様々、記載無しでも問い合わせてみる価値はあり

求人情報を閲覧しているとたまに目に付くのが、『地方からの赴任に伴う経費を負担します』といったもの。

しかし具体的な記述がなく一体どのような事を補助してくれるのかといった事も不明な場合が多いです。地方や遠方から引っ越しをし就職を考えているといった場合にはとても気になる一文ですがいったいどの様な内容があるのでしょうか?…

 

主な例として多いのが、

  • 交通費 x ◯◯%または全額
  • 引っ越し費用 x ◯◯%または全額

といった事例です。

 

この負担額の設定は病院で様々ですが、記載その内容や割合についてまで言及していないうケースは少なくありません。また別の形で支度金という形をとる場合もあります。

内容を問い合わせてみる

smf

この様な内容は実際事前に問い合わせる他ありません。聞きにくい場合は求人サイトの担当者等を通すといいでしょう。面接も終わってしまい実際内定がでてそういえば…となりいざ問い合わせるよりは後々問題にもならないために早めが重要です。

また記載が無い場合でも実際はそのような補助があるという場合もあります。これも同じく早めに試しに問い合わせてみるといった事も有効です。

160216_jokin151208_tanki

※1.一人あたりの平均登録社数は2~3社となっています。
※2.登録料、サービスには一切料金はかかりません。
※3.求人案件量は概算値で時期や非公開求人案件数により多少前後します。
※4.登録には住所、氏名、メールアドレス等が必要になりますが、登録時間は1社2分前後で完了できます。