患者さまを大切にという病院の求人でも面接前に再確認

病院

病院の理念や考え方が働き手や職場の環境に影響を与えるということは言うまでもありませんが、それが実際に行われているかということは別問題です。病院であろうが人であろうが、外見を良くしたい、良い職場やいい仕事ができる場所であるということを全面に魅せるのは同じ事でしょう。

しかしそれが現場でしっかりと行われているかどうかということは少なくとも面接のスケジュールが決まってしまう前に今一度再確認することが重要です。

面接前の確認方法

ここで言う再確認とは決してインターネット上での確認ではありません。インターネット上では文字や画像でしか情報を受取る事ができませんので、生の情報で確認する必要があります。なんらかの事情がありどうしても確認が不可能という場合は仕方が無い事ではありますが、できるかぎり現場へ足を運び感じ取る事が必要となります。

例えば、患者や見舞い客のふりをして病院を訪れてみる等の方法が有効です。実際に足を運んで見れば文字や言葉だけでは飾り立てきれない雰囲気や職員の表情、または患者さんの会話等から感じとることができるものもあるでしょう。

面接官

病院の人事課や上層部から発せられる情報だけではなく、働く人やそこにくるお客さんの目線での情報が合わさり初めて信憑性のあるしっかりした職場ということが確認できるでしょう。

時間の余裕を

短い期間限定での派遣や単発の仕事でいちいち全ての求人案件に足を運んで確認するという事は難しいかもしれませんが、これからずっとお世話になるかもしれない病院や施設であれば尚更です。

また自分の足を運んで就職活動をするとなれば、それなりの労力と時間を要することにもなりますので確認するには3カ月といった余裕のあるスケジュールで転職や就職活動を始めるようにしましょう。

160216_jokin151208_tanki

※1.一人あたりの平均登録社数は2~3社となっています。
※2.登録料、サービスには一切料金はかかりません。
※3.求人案件量は概算値で時期や非公開求人案件数により多少前後します。
※4.登録には住所、氏名、メールアドレス等が必要になりますが、登録時間は1社2分前後で完了できます。