即戦力となれるか自信が無い時の派遣看護師求人の選び方

看護師派遣と言えば即戦力が求められるといって躊躇してしまう人も多いのではないでしょうか。現に派遣される場所によっては即戦力となる実力が無いと現場での仕事がキツイという場所も少なくはありません。

雇用者が側の視点としては、看護師としての力を現場で働き始めてからすぐに発揮できる人をわざわざ人材紹介会社にお金を払って求めるのは当然のことなので、その辺が求められるのは仕方のないことかもしれません。

しかし働く側としてはいきなり現場での実力を過度に求められてがっかりされたり、派遣される看護師を変えて欲しいと言われてもかなり困る事でもあります。

自信があるという方はOKでもない人は

派遣で長年働いていたりしていてある程度自分が現場に入った時の感覚があるという人や、正看護師として長年働き自信があるという人にとっては、派遣でどの様な場所に入ったとしても仕事内容に不安を覚えるということはないかもれません。

しかし逆に、自分の覚えてきた仕事内容で派遣された場所で十分に役に立つことができるのかと不安になったり、派遣看護師として務まるのかと自問したくなるという方も珍しくありません。そんな時に派遣の求人案件をどの様なものを選べばいいのでしょうか?

ポイントは2つあります。

  派遣として働く期間の短い求人案件を選ぶということ
  求められるスキルの低い仕事から選ぶということ

抑えるべき点は以上の2つになります。

契約期間が長ければマッチしない期間がそれだけ長くなるわけでもありますし、自分のスキルと現場でのギャップに苦しむ期間も長くなることになりますので注意が必要ということです。また看護師としての高いスキルを求められない仕事というのも中にはあります。

例えばスキルを必要とせず短期間の仕事とは

例えば修学旅行に添乗するツアーナースという求人が派遣や単発の仕事としてありますが、ツアーナースはほとんどが2日~5日といった短い契約期間であることが特徴です。また具合の悪いツアー客がでた時の対応や健康面の管理といった仕事が主になりますので、特別な現場でのスキルというよりは看護師として資格があればまずできる仕事の一つでもあります。

何も無ければツアー客との思い出を作るという医療面以外でもやりがいがあり、スキルに自信が無いという方でも安心して始める事ができる仕事でしょう。ツアーナース求人は派遣会社であればどこでもある仕事ではありませんが、MC─ナースネットといった会社等で登録しておき自分の時間や場所に合わせて働くといった方が多いようです。

160216_jokin151208_tanki

※1.一人あたりの平均登録社数は2~3社となっています。
※2.登録料、サービスには一切料金はかかりません。
※3.求人案件量は概算値で時期や非公開求人案件数により多少前後します。
※4.登録には住所、氏名、メールアドレス等が必要になりますが、登録時間は1社2分前後で完了できます。