どうしてもシップナースとして働きたいという看護師の求人の探し方

ship

シップナースになりたい、、、と思って求人案件の検索項目に『シップナース』と入れ検索ボタンを押すとすぐにわかるのですが、求人検索に全くひっかかりません。どの求人サイトもシップナースという求人検索項目がないというのが現状です。

この様に最もシップナースになるということに対してハードルが高いのが、求人案件数の母体数が圧倒的に少ないということです。それ故、シップナースを目指す上で忘れてはならない点は求人案件がでるタイミングを逃さずキャッチできているかというスタンスです。

数字を追う

というのもシップナースは募集枠が少なく、シップナースになれた人はたまたまタイミングが合ってそこに応募したという人が少なくありません。看護師として働ける場所は様々ですが、シップナースは特に募集がでる時のタイミングにすぐに対応できるようにアンテナを貼る必要があります。

しかしタイミングと言われても転職活動を常にし求人情報を漁るというのは効率的ではありませんし、看護師としての仕事もあります。シップナース求人が中々見つからずに途中で嫌になってしまうのは目に見えているでしょう。

シップナースの求人案件を逃さずキャッチする方法

方法は求人サイトのコーディネーターの人からもしシップナースの求人がでたら連絡をすぐにもらうという方法です。ハローワークや看護協会からシップナースの求人が入ればすぐに連絡を貰うという事は少し難しかもしれませんが、登録している人材紹介会社や求人サイトからであれば求人が入った時点で連絡を貰うということもできるでしょう。pc

待つということはすぐにというわけにもいきませんが、逆に言えばその連絡が来るまでの時間はシップナースとして必要なスキルを調べたり、習得し、いざという時の面接のために準備をしておくという時間にもできます。

シップナース求人オススメ登録サイト

ポイントは欠員や募集が出た時にすぐに連絡をもらえる環境を整えておくという事です。珍しい求人案件だからこそできる手段をとり、備える事も大切です。

シップナース求人を探す場合の人材紹介会社はMC─ナースネットナースパワー看護のお仕事といった会社があります。

1

 imasugu_r11_c11

2

3

160216_jokin151208_tanki

※1.一人あたりの平均登録社数は2~3社となっています。
※2.登録料、サービスには一切料金はかかりません。
※3.求人案件量は概算値で時期や非公開求人案件数により多少前後します。
※4.登録には住所、氏名、メールアドレス等が必要になりますが、登録時間は1社2分前後で完了できます。