今いる病院がブラック病院という時の転職する勇気

  (今)ブラック病院(次も)ブラック病院???・・・不安・・・

職場を辞めて環境を変化させるということは、勇気のいることです。その理由の一番は今の自分の働く環境が耐え難いブラック病院であったとしても、転職後に改悪となる可能性を捨てきれないという事が保証されていないことが原因です。

face_r18_c2

実際に転職して失敗して、転職なんかしなければ良かったという可能性が無ければいいのですがそうもいきません。。。いくら転職をして成功したという人がいようと、自分がその逆にになってしまう可能性に対して不安があるのも当然のことです。

この様に、不安を捨てきれずに転職の準備を始める事ができないという方も多い様ですが、長期的に残りの看護師としての人生を考えた時にブラックな環境に身を起き続けるという事は決して幸せとはいえないかと思います。

転職をする勇気がどうしてもでないという方がまずできる事は、転職という行動が自分のキャリアや職場環境、ライフスタイルに悪影響を与えるのかどうかということを客観的に観るということが必要になります。

例えば、看護関係に役に立つ資格を追加で取得すれば、他の環境への可能性が広がったり、診療科や病院によって育児や勤務時間、ましてギクシャクしやすい人間関係までもわかってきたりします。

転職には順序がありますが、

【step①】ハローワークや転職支援サイトサービスに登録する

【step②】面接を受ける準備を進める

【step③】今の職場に辞める事を報告し、退職準備と次の職場への入職準備を進める

といった順番で【step②】までは今の仕事先を辞めるという決断をする必要はありません。転職活動を行う上で結局自分の今の職場はほかと比べてあまり悪くない職場なのかもしれないと納得できるかもしれません。

また、転職支援のキャリアコーディネーターに現状を相談する上で新しい可能性を発見できるということもあります。転職を実際にして今の仕事先を辞めるという決断を先延ばしにして、

soudanまずは【step①】ハローワークや転職支援サイトサービスに登録するというリサーチから始める。そこでわかって来ることがかなりあると思います。

160216_jokin151208_tanki

※1.一人あたりの平均登録社数は2~3社となっています。
※2.登録料、サービスには一切料金はかかりません。
※3.求人案件量は概算値で時期や非公開求人案件数により多少前後します。
※4.登録には住所、氏名、メールアドレス等が必要になりますが、登録時間は1社2分前後で完了できます。