看護師が仕事と両立させるための保育園、保育所のオススメ選定方法

  保育所の選び方 ⇒ 距離 x 営業時間 x 料金 x 評判や雰囲気

看護師という職業上早退や欠勤に対応するのが難しく保育所の選び方にも注意が必要です。下のグラフは看護師が現在利用している保育所を選んだ理由を公立・認可保育所、民間・認可保育所、民間無認可保育所とグラフで示したものです。

takujisho

保育所

 

参考:国民生活白書

公立・認可保育所 民間・認可保育所 民間・無認可保育所
家に近かった 64.6% 54.5% 29.1%
保育時間が通勤時間に間に合う 28.5% 33.0% 54.4%
保育内容が良いと思った 16.4% 30.3% 24.1%
既に子供の姉妹や兄弟が通っていた 16.4% 11.5% 3.8%
定員に空きがあった 10.3% 12.3% 12.7%
駅近かった 6.6% 6.3% 24.1%
近所の評判が良かった 5.0% 10.5% 5.1%
知り合いの子供が通っていた 6.4% 6.8% 2.5%
入園している子供達の笑顔を見て 1.7% 2.5% 6.3%
施設が新しかった 1.9% 1.3% 1.3%
職場に事業所内保育所があった 0.5% 0.5% 0.0%
その他 12.9% 12.0% 22.8%
無回答 70.0% 0.8% 0.0%

まず一番のポイントとなる点はやはり家に近い場所と通勤時間に間に合うという条件で望む方が多いようです。

 

保育所を選ぶ際のポイント

幼稚園

  場所

シフト制が多い職種だけに、場所によっての移動時間を気にしないで選ぶという事が中々できません。子供の体調不良でいきなり呼び出されるということも考えて保育所までの移動時間も調べておきましょう。

 職場から近い、家から近い、駅ナカ、駅チカ、親族の協力者の家から近い、

 

  預かってくれる時間帯

場所と同じく預かってくれる時間帯が短いか長いかというところもポイントです。例えば最近の公立では早朝7時から夜8時と預かってくれるというところもあります。もちろん数は多くないですが、中には24時間の保育体制をもつ保育所もあります。

 延長保育が遅くまであり、休日保育、朝早くから預けることができる、勤務時間内に合わせて預けることができる、夜間保育、時間の融通度

 

  体調不良時の対応

子供の体調不良時に「迎えに来て欲しい」という連絡を受けますがその基準や看護体制も保育所によって様々です。例えば37度以上で電話をかける、若しくは38度までは様子をみるという様に看護師や医師を配置している病児保育もあります。

 未満児保育、病児保育、安全性、お迎えの依頼の基準

 

  料金

保育所は認可を受けているかいないか等で料金が大きく変わってきます。預かってくれる時間帯やサービスの質によっての金額の差もあるかもしれませんが、同じ地域で数万円違うということも珍しくありません。またせっかく預けて働くのに保育所が高すぎて働か無い方がいいのではと迷う方もいるくらいです。複数の保育所を回って料金とサービスをしっかり確認することが大事です。

 給与と保育料金のバランス、認可保育所、不認可保育所、民間、公立

 

  雰囲気や評判

インターネットの口コミよりも近所の評判や直接その保育所に赴いて判断する方が生の情報を得ることができるので、園児の笑顔やそこでお世話をしてくれる方の印象から判断するといいかもしれません。ただ上記表の様に優先順位は低く位置づけているという方が多い傾向です。

 近所の口コミ、実際にみての雰囲気、インターネットでの口コミ、保育所側の対応

160216_jokin151208_tanki

※1.一人あたりの平均登録社数は2~3社となっています。
※2.登録料、サービスには一切料金はかかりません。
※3.求人案件量は概算値で時期や非公開求人案件数により多少前後します。
※4.登録には住所、氏名、メールアドレス等が必要になりますが、登録時間は1社2分前後で完了できます。