看護師の復職前にしとおけばよかった3つのこと

  復職前にしとけばよかった3項目 ⇒ 勉強 + 趣味 + 家族との時間

退職する理由は様々ですが、また復職すれば元の生活やスケジュールに戻ってしまいます。働く前にしておけばよかった…と後悔する人もいるようです。どんなことをやっておけばよかったと後悔するのでしょうか。

  仕事の勉強をしておけばよかった。。。

勉強

一番多いのがブランクが空いた時間で勉強をしておけばよかったというもの。久々の現場環境に戻ると感覚が戻るのには時間がかかります。そんな時、少しでも勉強しておけばよかったと後悔する人も多いようです。

仕事の感覚を鈍らせない様にするためにも、看護学校時代の本をペラペラと読みなおすといったことでもかなりの違いますので、久々のお仕事となりそうな人は見返しておく方がいいかもしれません。

またさらにスキルアップをしたいという人にとってはこれといっていいほどないチャンスでもあります。医療系の専門誌や論文といったものをじっくりと読むという人もいます。

 

  自分の好きな分野の趣味に没頭

アロマ

時間がある時に没頭してのめり込もうと思っていても中々働きながらだと時間が取れないのも事実です。

例えば普段はできなかった、アロマやネイルの資格を取得してみたりと、全く看護や医療と関係のない分野で日頃からやりたいことがあれば取り組んでみるのもいいのではないでしょうか。

きっと働き始めても良い気分転換として活躍してくれるはずです。

 

  子供や家族との時間を大切にしておけばよかった

ピクニック

育児や子育てから復職をするという方にとっては、その育児や子育てからある意味解放されるといってもいいかもしれませんが、

その反面もっと時間を大切にしておくべくだったと反省する方も多い様です。

元の仕事生活に戻りますと、ぐっと時間配分が変わってしまいます。夜勤残業などがあれば、その後帰宅してからも子供がぐずってしまったりとゆっくりとできなくなることも多いようです。意識してゆっくりと過ごすというスタンスも必要かもしれません。

 

まとめ

以上3つが代表的なこれをしておけばよかったと思われる復職前の3つのことでした。復職するまでの時間があまりないという方には関係のない事かもしれません。もし少しでも時間が空くという時は転職設計と一緒にその空いた時間の事も考えてみる。そんな計画ともに転職計画を立てれば、転職がぐっと楽しくなるかもしれません。

160216_jokin151208_tanki

※1.一人あたりの平均登録社数は2~3社となっています。
※2.登録料、サービスには一切料金はかかりません。
※3.求人案件量は概算値で時期や非公開求人案件数により多少前後します。
※4.登録には住所、氏名、メールアドレス等が必要になりますが、登録時間は1社2分前後で完了できます。