土日休みが多い看護師求人と職場

kazoku土日休みが取りやすい職業と取りにくい職業という中で医療職種はその業務内容から土日が取りにくい職業でもあります。

その中でもとりわけ看護師というのは365日24時間の仕事内容である事も少なくなく、比較的取りにくい医療職種ではないでしょうか。

しかし看護師の職場の選択肢の広さから土日休みができる職場というのも少なくありません。

看護師の職場でも土日休みが多い職場をご紹介します。

  土日休み x 看護師求人 ⇒ ???

  オペナース

救急外来の手術が無い病院であればオペの日程は平日のみという場合が多い。

  クリニックや診療所(外来)

外来のみの受け付けで且つ土日診療が無い場所を選ぶ必要があり。

  訪問看護

基本的に土日休みが多いという職場が多い。

  一般企業の医務室等

一般企業の休みに合わせての休日を取得することができるので、土日休みを取得しやすい。

  学校機関での業務

教職業務と小中高大学等の医務室勤務の2種類がある。

  病棟勤務(条件付き)

人員確保のため給与や賞与、雇用形態に差をつける事で病棟勤務でも土日休みの希望を受け入れるところが増えている。

ナースの休日土日休みのメリット、デメリット

土曜日と日曜日一般的に土日休みは年間104日程あるとされています。国民の祝日が15日、これに2016年から祝日となる、山の日が加われば年間120日という事にもなります。

土日休みの良いところは国民の祝日と連休として取得しやすいという点かもしれません。

そうなると休みを家族と一緒に時間を過ごす事ができます。

ただ一方で家族との時間や友人関係であまりスケジュールを合わせる必要を感じないという人も多い様です。

『休日以外の休みでの外出の方がどこへ行っても空いている。』

『休日出勤手当てが付くことで収入面でかなり助かる。』

もっと言えば給与が大幅に高い夜勤のみで月間10日前後働き後は休むというライフスタイルをとる人もいます。

病院や職場の選び方としては、休日出勤と平日出勤を選択でき且つ給与や手当てに差がでやすい場所を選ぶというのも1つのアプローチかと思います。休日出勤しても平日出勤しても待遇が変わらなかったり、ある一定の勤務者のみが休日出勤を強いられているという職場はあまり良くないかもしれません。

看護師の土日休みがある求人の探し方

検索土日休みを中心に探すには求人サイトの検索機能を使うのが最も便利です。病院ごとのホームページや求人チラシをチェックするという方法もありますが土日休みごとに並んでいるという事が殆ど無いために土日休みで探すとなるとかなり手間がかかります。

最近の看護師の求人サイトの検索機能はかなり便利で、『都道府県 x 勤務条件』の設定がかなり細かい部分まで調べる事ができます。

そこで看護師の職業紹介サイトで土日休みを中心に求人を探す流れは主に2つあります。

  条件カテゴリーの『土日休み』がある求人サイトで検索をかける
  フリーワード検索が可能の求人サイトで『土日休み』というキーワードで検索をかける

の2つの方法があります。

求人サイトごとの検索機能は各サイトで機能が違います。検索機能がある且つ情報量が多くでてくるサイトを選ぶ事がポイントとなります。常勤や正職員での看護師求人情報サイトでこの2つの機能が備わっていて十分な検索情報量があるのは『看護のお仕事』か『ナースではたらこ』が良いと思います。

土日休みカテゴリー
検索あり
フリーワード
検索あり
検索
情報量
看護のお仕事
ナースではたらこ
ジョブデポ
ナースフル x x
マイナビ看護師 x

借り上げ寮がある病院や求人の探し方

  借り上げ寮がある求人は人材紹介会社を利用するのが近道

借り上寮

  • そもそも借り上げ寮があるのに求人情報に記載されていない
  • 寮ありとだけ記載されていて、それが借り上げ寮とは記載していない

経済的にかなり助かり、プライベートも損なわない借り上げ寮付の求人案件ですが、求人情報を閲覧して探すのは容易ではありません。というのも病院寮での検索をかけて求人を一覧表示する様な求人情報システムは有るのですが、借り上げ寮での情報一覧表示をしてくれるものが中々ないからです。

また寮ありと記載されていても、それが病院寮だったり借り上げ寮だったりとする場合がありあます。

候補の求人情報をいちいち閲覧していくという方法もありますが、効率的でないのと借り上げ寮があることの情報を記載していない場合もあります。この様な時求人サイトの担当者に借り上げ寮がある病院といった条件を付け加えて求人情報を提示してもらうといった方法が一番良いでしょう。

具体的なオススメの求人サイトは

といったところがあります。利用登録して借り上げ寮の条件が整っている求人を中心に探してもらうというのも一つの方法としてかなり有効でしょう。

看護師転職、療養型病院の求人採用募集情報に絞って探す方法

検索

療養型の病院に絞って求人案件を探す方法をご紹介します。ハローワーク等で探すのも悪くはないのですが、求人サイトを活用する方法の方がオススメです。

というのも理由は2つあり一つは、効率です。ハローワークは看護師意外の全職種向け仕様のため検索機能が細かい条件に向いていません。療養型といった医療関係の求人探しには向いていないといえるでしょう。

もう一つは求人案件数です。求人サイトの中でも求人案件に差がかなりありますが、求人案件数が多いサイトではハローワークよりも3~4倍の情報量がありますので漏れ無く比較することができます。

オススメのサイトは『ナースではたらこ』『看護のお仕事』です。

ナースではたらこ~療養型病院求人検索~

『ナースではたらこ』の検索では施設で絞込をかけることが可能です。よく見かけるのはエリアやその地域や住所で絞込をかけていきますが、施設形態の『療養型病院』といった項目がありますのでこれを利用するといいでしょう。

nh_kennsaku1

この絞り込みをした後にエリア等の設定が可能になりますので、自分が選びたい地域をを選択すればOKです。

nh_kennsaku2

 

看護のお仕事~療養型病院求人検索~

看護のお仕事でも同じような事ができます。求人案件数が豊富なこの2サイトを利用すればかなりの病院を調べることができます。

ko_kennsaku1

※登録をしてから利用しますと、非公開の求人も紹介をうけることができますので登録してからの利用がオススメです。

療養型病院で働くメリットデメリット

メリット

  • 残業が少ない
  • スケジュール管理をしやすく子育てに向いている
  • ゆっくりと患者さんと向き合える

デメリット

  • 幅広い知識を吸収するスキルアップには向いていない

スキルアップして色々な技術や知識を習得したいという人には少し向いていなしかもしれません。しかし入院期間が長居患者さんも多く、ゆっくりと看護できるというメリットもあります。